HSRSystem(アミノペプチド型ハイブリッド水溶液)の新型コロナウイルスCOVID-19(SARS-CoV-2)に対する不活性化を確認

 

LINX GROUPでは、Konkuk University疾病制御研究所(BSL指定試験所)にて、HSRSystem(アミノペプチド型ハイブリッド水溶液)の新型コロナウイルスCOVID-19(SARS-CoV-2)に対する不活性化を確認しました。

HSRSystemについて

試験機関:Konkuk University疾病制御研究所(BSL指定試験所)2020.06.25-2020.06.30

試験内容:新型コロナウイルスCOVID-19(SARS-CoV-2)を対象に、HSRSystem(アミノペプチド型ハイブリッド水溶液)の接種による経過試験を実施

試験結果:試験に使用した検体は、新型コロナウイルスCOVID-19(SARS-CoV-2)に対するウイルス不活性化試験を実施した結果、30秒接種で99.9%以上のウイルス減少を確認しました。

※今回の試験結果は、アミノペプチド型ハイブリッド水溶液に限られた結果であり、製品全体の品質を保証するものではありません。